とく・得バスツアー

      2017/07/16

新しい支援がまたひとつ始まりました。
高齢者に外出の機会を増やしていただこうという「とく・得バスツアー」(草津市の社会福祉協議会とコミュニティ事業団共催)での催し物企画支援です。
第一回ツアーとなる6月23日には38人が参加されました。
プロボノ滋賀ではこのツアーを「脳トレーニング」「軽体操」「ハーモニカ演奏」「大道芸」「オカリナ合奏」などのワーカー10人で支援しました。
会場のロクハ荘(草津市追分)では体を動かして汗を流したり、大道芸を楽しんだりと参加者の笑顔が広がりました。また、楽器演奏に合わせて大きな声で歌うなど楽しい一日を過ごしていただきました。
この「ツアー」は8月まで合わせて6回予定されています。

 - とく・得バスツアー